FC2ブログ

        

2018ウッズ下市の超ごきげんモトクロスの一日でした。

category - レース救護の日記
2018/ 03/ 22
                 

2018年ウッズ下市開催の超ごきげんモトクロスの一日でした。
(^o^)/


朝は放射冷却で寒かったけど、お天気が良かったので気温もほど良く上り、過ごしやすい一日だったので参戦や観戦の方々からすれば絶好なレース日和の一日だったかと思われます!!
(o^o^)o ウンウン♪



今回の超ごきげんモトクロスでは、トレールクラスが新増設されて、たくさんの初参加者が居てました。
ฅ(º ロ º ฅ)オォッ!!



トレールバイクのレースと言えばエンデューロが支流の中ですが、トレールバイクでモトクロスのコースをトレールバイクだけのレースで楽しめると言うのもちょと有りかな!!…
(o´艸`)



ジャンプはさすがにモトクロスバイクと味付けが違うサスペンションなので観てて着地の不安もあったのですが、高さの出るジャンプはちゃんと迂回処置が取られてましたので安心して救護的に観れました。
(^^ゞ



これをきっかけに超ごきげんモトクロスでトレールクラスの参加者が増えると良いですね!!



今回の超ごきげんモトクロスのモトクロスレーサークラスの短い動画です!!
( ‘-^ )b





何と言ってもモトクロスのジャンプは本当に迫力ありますょね!!
(^o^)/


実はこのウッズ下市の超ごきげんモトクロスは玄人さんだけでわ無く、初めてモトクロスってクラスも有ります。



初めてモトクロスは字のごとく超初心者って人達でレースデビューって方々が大半を占めるクラスです( ‘-^ )b



そんな超初心者の方から玄人の方まで幅広い方達が楽しめる草レースって本当に良いですよね!!
( ‘-^ )b



超初心者か~……( ˙-˙ ).。oO()



ん…ちょと話しはそれますが、私自身この救護活動を始めた時は超初心者の救護員でした。(今もですがね…笑)



もっともっと救護の勉強をして近畿地区を良くして行こうと考え、各地方の全日本選手権の救護に無理言って参加させて頂きました。(^^;



当初は、全日本選手権が一番上のカテゴリなので私自身の考えも上ばかりを目指して救護活動の勉強をしてましたね…(^^ゞ



実際に各地方の全日本の救護に参加させて頂き色々と勉強させられました。



各地方での救護は近畿と比べるとやり方は色々と違ってたりします。



でも基本的な考えは一つと言う事もわかりました…(^^;



そして…ふと気が付いた事があります…



なんで大きなレースしか救護班が無いのか?…です(^^;



何か自分自身が救護活動の場所で覗いてる高さが違うなって…(^^;



救護活動を極めるには上を向いて歩むべきですが、目指すにあたって私は上だけしか観てないなって…(^^;



どんな業界のプロでも原点は超初心者です。



そんな超初心者の環境が整って無い事に気が付きました。



なので私自身、救護設備が整って無い草レース等を中心に回ろうと…(^^;



でも、規模が大きな会場でも救護設備が無いところは無いのが現状ですがね…(^^ゞ



とまァ話しが反れましたが元に戻します。



超ごきげんモトクロスの一日の風景写真です!!





超ごきげんモトクロスに参加されてた方々や観戦の方々!!お疲れ様でした!!



また関係者スタッフの方々もお疲れ様でした!!


(^o^)/









             宜しければポチッと応援お願いします‼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ             
                                  

コメント

非公開コメント