FC2ブログ

        

今回のハッピーファンエンデューロ プラザ阪下は色々な出来事があり救急搬送もありました。

category - レース救護の日記
2019/ 04/ 24
                 
2019年 平成最後のハッピーファンエンデューロ プラザ阪下の2日間でした。



先ずは初日の前日設営の朝から…





急ぎたいけどラミネート機って遅めの一定速度…(^_^;


イライラ( -᷅_-᷄ )イライラするけど一定速度で頑張るラミネート機の姿を眺めるとコツコツと頑張れよ!!って言われてる様な…(^_^;


で、実は大きな声では言えませんが、プチ失敗をしてしまいました…


実は木曜日にコーションマークを作成したのですが…





今回は正周りなのでピットの入口は右側とわかってましたが現地に着いてから間違ってる事に気づき…


(~__~ \)アチャ-


あれだけ間違いが無い様にって思ってましたが…まさかの「左側」表示…(^^;


後に油性マジックで修正しましたので採用はさせて頂きました…(^^;;




さてプラザ阪下に到着して早々に準備開始!!( ̄^ ̄)ゞ






前日設営で当日のコース状況などで変更個所は多々あるのが今までの設営アル有る!でしたが、今回はほぼそのまま訂正無しでコースは仕上がりました!!




そして…夜は





豆腐と枝豆のイソフラボンセット!! ٩(ˊᗜˋ*)و




プチ宴会が終わり、続いて旗振りスタッフの立ち位置の設定!!







そして…就寝 (。´-д-)。o○Zzz





( 'ω')/ ハイ!…夜が明けてハッピーファンエンデューロ プラザ阪下の開催です!!





最高なお天気に恵まれました!!


これも…私の晴夫の日頃の行い(*´艸`)ってヤツですかねぇ!!



ライダースミィーティングも始まり…ヽ(^0^)ノ









筋書きの無いドラマも始まりました!!(^-^)/















本当に暑い一日でしたが、熱いバトルも有ったでしょうね!!




さて今回の救護活動は負傷者が12名居ました…(^^;;


その中には救急搬送も2件ありました…


1件目は旗振りスタッフから私に直接電話を頂き状況を確認しました…


意識は有るが胸を強く打って動けないとの事…


マーシャルスタッフを向かわせた所…1コーナーで多重クラッシュが発生をし、現地には未だ着いてないと無線が…


そしてその無線では足を傷めて動けない方が居ると…


(꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ ;)エエエッ? まさかの怪我人のバッティング!?


とりあえず私が1コーナー付近に居ましたのでコース脇の土手を歩いて駆けつけると膝を傷めた方を発見!!


意識は鮮明で膝の痛みだけとの事でバイクのエンジンさえ掛かれば自力で帰れるとの事でしたので、落合うマーシャルスタッフに任せて、私は胸の痛みを訴えてる方の元に駆けつけました…


現場に駆けつけると確かに意識は有るが呼吸が辛い模様…


過去にも同じ症状の方も居たので、コレは…


とにかく、この状況からしてこの場所に長居ては行けないと判断をして運び出す事を判断しました。


何とかオフィシャルスタッフとの連携で安全にコース外に搬出する事が出来ました…(^^;


コース外に止めてた救護車両に負傷者を載せて、メンバーの方から…

メンバー、
『どうしますか?』

私、
『胸を打って呼吸困難なので肺をやってるかも知れないので救急搬送しましょうか?』

メンバー、
『ですよね!! では今から救急車の要請しますね』

私、
『はい! 宜しくお願いします!!』


って事で救護車両上で救急車の要請をして救護所前でバイタルを確認…


案の定ですが、パルスオキシメーターの数値は91%…


かなり苦しい数値ですよね…


何とか無事に救急搬送されました…(〃´o`)フゥ…




あと、もう一人の搬送の方ですが、転けた時に頭から落ちて頭が痛いと…


意識は鮮明で問い掛けにも特に問題も無く記憶も飛んでる状況も有りません…


でも早めに病院には診察して欲しい…


そこで、近隣で3ヶ所の脳外科を休日でも診察して頂ける病院を検索をし、直接電話確認しましたが…受診時間の問題や、今日は首から上は観れないや、混んでるのかは不明ですが連絡が取れない…と´-ω-`


隣町の受け入れ連絡先は入手はしましたが、確認は取りませんでした…


近くの病院であれば15分も有れば着きますが、隣町となれば40分から1時間は移動時間は要します…


そこで移動の時間が掛かるので救急搬送をする事に決めさせて頂きました。



この救急搬送の1例目と2例ですが判断はわかりますか?


その判断とは、『緊急度』と『重症度』の違いです。


緊急度とは…
急がないと生命の危険性がある。

重症度とは…
分単位、時間単位では大きく変わらないが生命予後にかかわる。


緊急度と重症度はきっちりと線を引いて分けるのでは無く、重症度でもありながら緊急性も含めての対応が大切かと思います。


今回の2例目は、重症度の中で緊急度を含めての救急搬送の処置を取らせて頂きました…。




過去に有った私の事例ですが、レース中に転倒をし、救護所に担架搬送をしました。


症状は膝の痛みで腫れもあり重症度が有るので病院に行く事を勧めました…


すると怪我をされた方は、一旦家に帰りお風呂に入ってから救急車を呼びますって!?


私は彼に『コラ!! 救急車はタクシーじゃ無い!! 』って怒鳴りつけてやりましたヽ(`Д´)ノ


救急車は必要とされる方の為に有るので決してタクシー代わりに使わないで下さい!!



またまた過去のお話ですがレース中に転倒をし頭を打ち意識が無い状態で緊急を要するのでしたが、救急車がなかなか来ない事がありました…


まわりからの声では対応が遅いとの声も聞かれましたが、実は通報は現場からの判断で即救急要請をしました。


実は遅い事には理由がありました…


連絡を入れて、後に消防から救急車が出払って居て到着が遅くなるとの連絡が有ったそうです。


救急車は一人に1台の待機では有りません…


救急車は緊急性が有る時に利用して下さい。




まぁ、色々と今回は忙しいハッピーファンエンデューロの救護活動でしたが救急搬送された方々から私達に経過の連絡を頂きまして無事な事を報告を頂き一安心しました。



2戦目のハッピーファンエンデューロ プラザ阪下は7月21日です!!


暑いやろうなぁ~ (^_^;)


皆さんお疲れさまでした!!









             宜しければポチッと応援お願いします‼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ             
                                  

コメント

非公開コメント